FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々で勘が鈍ったかも

☆9月22日(土) ~吉井川(下流域)~☆
天気:曇り 水温:24~25℃ 気温:けっこう暑い


ひっさびさ!に釣りに行きました。

記憶を辿ってみるとね・・・

前回の釣行は7月/末のオカッパリ。


ってことで、
実に約2ヶ月ぶりの釣行となったわけですよ。


んで、場所は、岡山県は吉井川(下流域)

まぁ通い慣れた、最も近いエンジン可能フィールドです。
(つっても片道2時間だけど)


久々に、というか今年初めてのフィールドに出てみて・・・

水面を見てみてビックリ!



すんげーウィードの量!( ̄ロ ̄lll)

いや~琵琶湖ほどじゃないにしても、これにはビックリ!

元々、ほとんどウィードなんか無かったフィールドなのに、
場所によってシャローは盛り盛りのウィード。


こんな光景は想定外・・・


ってことで、まずはエンジンとエレキで1時間ほどかけて、
ロッドは持たずに、ひたすら見て回ることに。


で、分かったこと。


ウィードが多い=チャンネルラインから外れてて、
とにかく水が汚い。でも反面、ベイトは多い。


ウィードの少ない=チャンネルラインで水が動いてて、
とりあえず水は良い。しかし、ベイトは少ない。


分かり難いけど、ウィードがあるエリアはこんな感じね↓

s-DSC_0301.jpg

緑っぽく見えるのが繁茂したキンギョモ。

で、水面はエライことに。。。(‐ω‐;;)


どっちをやったらいいか分からんので、
とりあえず生命感たっぷしの場所から攻めてみる。

シャローしかやる気がないので、トップからサブサーフェイスを
中心に攻めてみるものの音沙汰なし!


で、唯一反応が得られたのが、シャッドテールの高速マキマキ。


なんとか25cmぐらいのを1本だけ。。。


その後もバイトはあるものの、サイズが小さいのか載らない。


で、ウィード以外のエリアでは、

テトラ地帯の穴撃ちと、ウッド系のカバー撃ち。

どちらも残念ながら不発でした。


いや~、とにかく水が悪いよ。。。

最盛期は30℃を越えるフィールドだけど、24℃まで落ちてるし、
雨も降ってなくて、ターンオーバーで泡ブクブクって感じ。


リアクション重視の釣りを展開するものの、

反応があったのは、レイダウンミノーを襲った 雷魚 のみ。

で、分かったのは、

ビジョンONETNEより、フックはスゲー丈夫だってこと(w
(強引に外しても曲がらなかった)


で、その他の展開もね、

ろくに反応を得られず、この日は終了となりました。



まぁでも、内容はこんなですけど、



釣りに行けたこと自体がメチャ楽しかった!


いや、言い訳じゃなくて、マジでね。


釣りに行けるって素敵なのだと身に染みました。


で、あともう一つ癒されたことが。

朝食に咥えてたパンを、
何気なしにアフラック君にやったら、メチャなつかれて。


ついて来るついて来る(w

どうやら、エサをくれるオジサン と思われたらしい(w


そんな写真を最後に載せて、今回の釣行記とします。


ボート際にて↓
s-DSC_0299.jpg

陸では同じポーズで↓
s-DSC_0297.jpg

スロープも上がってくる↓
s-DSC_0295.jpg


いじょ!


***釣果***
バス1本、雷魚1本

***ルアー***
スイングインパクト+1/4ozテキサス巻き巻き
レイダウンミノーMID110フローティング




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kony13.blog85.fc2.com/tb.php/349-eba31bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。