FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の琵琶湖

☆7月24日(火) ~琵琶湖~☆
天気:晴れ時々ゲリラ雷雨 水温:26~27℃ 気温:~34℃


なんだか最近、“琵琶湖に行きたい症候群”です。

なんでだろーね?

余裕でホゲりそうになる時もあるんだけど、

広大なエリアでボートを走らせて、
そして時にはデカいのがゴン!と釣れるという魅力。


ってなワケで、

先日の火曜は、会社の設けた束の間の休みだったので、
同僚のFさんと琵琶湖に浮いてきました。


Fさんは、今は海のルアーマンだけど、
元々はバスもある程度やってたみたく、久々のバス釣り。

オイラはテキサスやジグ、
Fさんはオイラのタックルを貸してスピニングをメインに。


したら、オイラにはショートバイトばっかで、
ライトリグのほうには適度に食ってくるんですよね。

でもサイズが20~30cmってところ。


しばらく色んな釣りとエリアを試してみたんだけど、
どうにもライトリグに分があるといった感じ。

しかも、釣れるスポットもけっこう限られている感じで、
木浜 → 大橋 → 烏丸沖 → カネカ沖 → プリンス沖 ・・・stc


ランガンしてもやはり、ウィードの生え方で全然反応が
無くなったりするんですよね。


んで・・・

なんとか、JHワッキーとネコリグでバスを追加。

s-P1010484.jpg

Fさんとアクションが違うせいか、嬉しいことにオイラには比較的
良いサイズのが食ってきてくれます♪

なんちゃってリアクションネコとか?

小さいのも混じりつつ、時に40cmUPが混ざる展開。

s-P1010486.jpg

Fさんも10本ほど釣ったところで、徐々に風が強くなってきて、
そしたら西の比叡山方面の空が霞んでくる・・・


ウェザーニュースをチェックしたら案の定、雨雲の到来。。。

しばらく様子を見てましたが、降り始めてしまったので、
プリンス沖から一気にボートを走らせてボート屋に非難。


2時間ぐらいかな?

雷雨を避けてボート屋の休憩所で昼寝してマターリしてたら
雨が止んだので再出撃。

既に15時ごろになってましたけどね。


そして夕刻を迎えたら、今度は打って変わってのベタ凪。

もう風がないとムシ暑いのなんのって。。。


でもね、水面を見ると所々にギルが浮いているのを発見。

ここで思い出したことがあって、
1個だけ仕込んだ、ルドラのフローティングをチョイス。

縦に伸びるフサ藻やエビ藻の間をジャークしてみる。

したら、ポコンと浮かんだルドラにチェイス!


オッホ~♪ なんて面白がってたんですけどね。


そしたら、次のキャストで水面を割ってバイト!

s-P1010488.jpg

大きさはそれほどでもないけど、なかなか楽しい釣りです♪

いわゆるウキウキ・パターンってやつですね。


25cmぐらいのも1本混じりましたが、3本をルドラで追加。

後ろから影が襲ってくるのが見えるので、まさにウキウキ♪


ってところで、もう少し遊びたかったけどタイムアップ。


大きいのは出なかったものの、後半はナカナカ楽しめました。


あぁ、やっぱり琵琶湖は難しいけど楽しいなぁ(* ̄∇ ̄*)


***釣果***
  10本

***ルアー***
1/16oz JHワッキー+フォールシェイカー5.5"
1/16ozネコリグ+マルチスティック5.5"
ルドラ130・フローティング

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kony13.blog85.fc2.com/tb.php/337-bc526349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。