FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


有馬の氷漠

今日は有馬(神戸・六甲山)への登山でした。

会社の友人に誘われて行ってきたのです。

ちょっとしたイベントとして企画されたもので、
参会者は総勢で26名の大所帯。

今回見てきたのは、この時期限定の“氷漠(ひょうばく)”

氷漠というのは、滝が凍ってできたものです。

山道をテクテク歩いて、辿りついた氷漠がコレ。

s-DSC_00018.jpg

当初は凍ってないんじゃ?なんて心配もありましたが、
しっかりと形成されてました。


そんなに大きな滝ではないんですが、
姿を変えた様子を見ると、迫力ありますね~♪

アイゼン(金属のツメの付いた靴底)を履いて近づくと、
しっかりと氷柱ができているのが見れました。

s-P1290018.jpg

数年前まで、登山なんて・・・と思ってるフシがありましたが、
実際に行くようになって年々楽しさが分かってきたなぁと。

その後、みんなでバーナーを並べて昼食を取って下山。


下山した先は有馬の温泉街ですから。

もちろん、温泉にも入ってきましたよ。
(ちなみに、お湯の違いは未だによく分かりませんw)

そして続けては、みんな帰らずに打ち上げ。

初対面の人が多かったのですが、色んな人の話を聞くうち、

登ってみたい山、もしくはもう一度登りたい山のNo.1は

ダントツで“富士山”でした。

あ、あと屋久島も大人気でしたね~。

やはり関西でも大人気なのは富士山なのです。

オイラもまた、チャレンジしようかな~♪

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kony13.blog85.fc2.com/tb.php/309-3c1f32f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。